上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月26日、

三島市食育基本条例に基づき設置される委員としての位置づけの会議です。来年の3月31日までの人気で任命されております。

私は今年で3期目です。

新しく変わった先生もいます。

歯科医師会会長は、西原先生から星山先生になりました。

座長は吉田隆子先生です。


三島市は官民共同での


食育推進都市宣言を行っています。




今年は、市立21校で週4回の米飯給食が開始されました。

来年は週5回となるそうです。

和食文化に親しむ事を目的だあり

子供の成長に必要な栄養バランスを考えると、今まさに米飯に有りと考えました。

副食は地元産の野菜で作る煮物等や、駿河湾で捕れる魚貝類等、

バランスを考えた献立とし、健康な身体づくりが可能になる様に

特に、一般的な家庭では今は、朝、昼、夜の食事のバランスが崩れだしていて

その中で、せめて給食だけはバランスも考えた物を出したいと言う市の考えで

米飯給食が実施され、誰もが喜んでいると思ったが、なんと

「我が家の子はパンが好きなのにどうしてパンを食べさせないのか」苦情がきたり

教職員組合からは「国際化の時代なのに元に戻るのか・・・・・」と苦言がきたりで

なかなかみんなが納得するには至って無いことが分かり、びっくりしました。

市長曰く

「食べたいものを食べるのでなく、健康に良い物を食べさせたい」という言葉は
あっぱれでした。

スポンサーサイト
2009.12.01 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。