上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
富士山后佐子2
富士山光孝

我が家の3階から見た富士山です。

車に乗った時に示された温度は37度の三島の19時10分の映像です。

色がすごく赤くて、夜には感じられない明るさでした。
スポンサーサイト
2010.07.22 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
コクーンの本多裕子さんからお誘いを受け、コンサートに一人参加してきました。

一人参加、これってすごい特殊なことで、我が家では子供が「一人で?」と不安な顔で聞くぐらい、一人の外出はあり得ない出来事なのです。
どこに行くのも、何をするのも主人と一緒というのは、私がいくじのない証拠ですが・・・。
(実は清水先生をお誘いしちゃいました)

小さいころから弱いと思いこみがある私は、一人の時に死にたくないという、単にほんと、思い込みの恐怖心から、一人では外出できなくなって行って、現在に至っているのですが、今回は不思議と「大丈夫」と思え、一人で東京に。

丈夫な人には理解できないでしょうね。

今回は社中展の準備もあり、時間が二人で作れないというのが大きな原因ではありましたが、一人で行って来れた!という自信はありがたいものでした。

今までにない暑さとかで、今年一番の34度に達した東京なのに、なんと会場は寒くて寒くて
会場で買った本で身体を包み、我慢の限界を超え、席を移動するほどの涼しいなか、
温かいコンサートを聴きました。

清水英雄先生をお誘いして、一緒に聴いていたのですが、先生は聞きながらメモっていらして、コンサートを聴きながらメモされる方はあまり見たことがなく「すごいな」と勉強させていただいた一日でした。
2010.07.20 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
第2回目のMWT2級講座を静岡県三島市の会場で実施、今回は1回目にご参加できなかった方中心に12名の参加者で遠くは沖縄から東は関東地域、そして七田チャイルドアカデミー三島教室の講師の方もご参加いただきましてとてもありがたく思いました。
2ブログ用_2010年06月20日_DSCF4760

今回も皆様、理事長福田様の活動に関係のある方々なのでとても勉強熱心で講座の方はとても進めやすく私たちも気持ち良く実施させていただきました。
エゴグラムも皆さんで見せ合い、ディスカッションをし、ワークショップも初めてなのに誘導もスムーズにされていてそしてなおかつ色んな気づきをまたディスカッションしてこれからも活用してくださることが想像できてすごくうれしく思いました。意識の高さにいつも感心させられるメンバーでした。
ブログ用1_2回目6月20日メンタル・折重由美子 031


また今回はスペシャル企画として講座終了後、クラビオーラの演奏会で静岡に来られていた折重由美子さんをお招きして近くのお寺の境内で生ライブを開催するとのことで2回目は2回目で素晴らしい活動のなかでご一緒させていただくことができました。

皆さんも頭を使った後の演奏会でしたので疲れも吹っ飛び、とてもリラックスしてクラビオーラの音色に身をゆだねていたのではないかと思います。それぐらい心地いい演奏会でした。

その後、会場に戻り、折重さんも含め懇親会をおこない、食育の活動もされているので健康にいい食事に舌鼓を打ち皆さんと交流を深めて楽しいひと時を味わってきました。

本当に私たちへのおもてなしも含めあたたかくMWTを広めていただけるだけなくたくさんの歓迎をしてくださる福田さん本当にありがとうございました。前回受講の路子さん、永倫ちゃん、事務局長の光孝さん手厚いサポートありがとうございました。

次は1級資格取得講座を11月に開催予定です。また皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

永倫ちゃんは今回、「3分間のこころざし」という書写集をだしました。MWTと同じで3分間の書写です。共通するものがとてもありそうでこれをきっかけとして私たちも書写を通じてのMWTもしてみようと思います。

ブログ用32回目6月20日メンタル・折重由美子 052

というメールを原講師のほうから頂きました。
イプラスのHPより、三島の報告が出ています。
ご覧下さい。

写真すごくいいですよー!!
皆様の笑顔がとても素敵です。
下記アドレスにアクセスしてみてください。

http://www.eba.ne.jp/mwt/report.html


2010.07.13 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
お友達が踊りの発表会に招待してくれたので、三越劇場に行ってきました。

本格的な踊り(水木流)は素晴らしく、目の保養になりました。

師範の友達は、あまり大柄なタイプではないのですが、舞台に上がって踊っている様子を
見ると、大きく見え、
書と同じだなーと感じました。

書も、上手な人は、同じ大きさでも大きく見えます。

5かおりさん踊り
かおりさん2
2010.07.08 Thu l 未分類 l コメント (0) l top



初めて携帯からHPに送ってみたのだが、今見たところ、書いたはずの記事が何も載っていなくて・・・・。

これはどういう意味かというと・・・・
品川から東京に向かう社中、席が空いたので座ろうとすると、私より少し年の上の方も
同じ席に座ろうとしていたが、私が気がつかず、座ってしまったとたん、
「もしかしたら、私が立たなければ」と気がついて、席を譲ろうとしたのですが
この若者が、サーと立って、その女性に
「どうぞ!」と席を譲ったその様が実に清々しく、本当に美しい光景に感動したので
思わず、カメラで撮って、ブログに出そうとした記事でした。

東京にも、このような、素敵な若者がいるということが嬉しくて!

人を思いやる心を持ったこの若者に感謝です

何もなかったように、きちんとした本を読んでいるところです。



2010.07.04 Sun l 日常 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。