上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私たち年代になると
「ハロウィン」がなんなのか、しっかり知っているようで知らないので
ヤフーで検索しましたら、ベストアンサー回答賭して載っていたのでお知らせします。
(これって違反?ご存知の方は教えてください


ハロウィンは現在イギリスとなっている地域に住んでいた、
ケルト人の収穫祭が基となっています。
(クルド人ではありません。クルド人は中東に住む民族です。)

ケルト人にとって10月31日は大晦日であり、一年の締めくくりの日です。
その日を境に冬が訪れるので、収穫の締めくくりでもあり、
その年に出来た野菜などを捧げ、神や精霊に収穫を感謝する行事が収穫祭です。

それに伴って、その日は祖先の霊や魔物もやってくる日と考えられており、
それらから身を守る為に、こちらも怪物に化けたり、
怪物を模ったランタンを作って、霊達の目をごまかす訳です。

よって、その収穫祭と霊の対処が混ざって出来たのがハロウィンなので、
カボチャなどの野菜でああいった物を作ったりするのです。

このカボチャというのも実は後から定着した物で、
元々はカブで作ったランタンを飾っていました。
なぜカボチャに変わったかというと、
カボチャの方が見栄えもいいのもあるかもしれませんが、
なによりはカブなどよりも工作しやすいからだそうです。

ハロウィンの発祥の国はイギリスですが、
現在主流となっているのはアメリカです。
カブからカボチャに変えたのもアメリカ人だそうです。


我が家にも突然訪れました


ハロイン

どなたかおわかりになることもいることでしょう!

隣組の●大学の○○さんご夫婦です!

ハロイン2

「ヒールも見て!」
と心から楽しんでいるご主人。

ハロイン3

「主人の胸も見てくださーーい!」
と奥さん。

たのし^^い


もちろん、ウイリアム王子と、ケート・ミドルトンさんです。

スポンサーサイト
2011.10.31 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
食はいのちなり1

子供の小さな若いお母さん、未婚の女性、少し先輩の女性・・・が

一生懸命話を聞いてくださいました。

歯の話は説得力があったと喜んでいただきました。

食はいのちなり2

話すことによって、私自身の勉強になり、ありがたかったです。
2011.10.30 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。