上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
三島市 広報広聴課 第一回いのちの食育書道展を検索ください。
ユーチューブでアップされました。
テレビで放映された後、公開されますと市の広報室から連絡をいただきました。

広報広聴課の中の
「第一回いのちの食育書道展」

とてもすてきな監修となって、見てわかる内容になっていました。

三島市様、ありがとうございます

一人でも多くの方にご覧いただき、来年、出してみたい!と言う方がたくさん増えてくれることを切に願います。

すごいことをしています。

九州から参加くださった先生から連絡が入りました。

初めてもらった大きな賞状に、もらった小4の生徒が感激して泣いてしまったと言うことです。
それに感動した先生は、
ここねが出せなかったトロフィーを自分自ら買って生徒に渡してくださったとのこと。

「きっと来年も出したい!と言ってほしいので、私の思いです。本当にありがとうございます

嬉しいです。

埼玉から参加の先生も自分の配慮で賞品を買って生徒に渡していただいた・・・とか、

皆様に助けられての成功だと言うことを肝に銘じて感謝しています。

スポンサーサイト
2012.03.19 Mon l 未分類 l コメント (0) l top

志賀一雅先生からメッセージが届きました。

震災から明日はちょうど1年目を迎えます。
考えてみますと、その時わたしは作品を書いているところでした。

急にめまいがして
もしかしたら書きすぎ?と思った途端、
3階にいましたので
階段のシャンデリアががさがさ揺れていたのを見て
これは地震かも?と思った途端、誰もいない家での恐怖感に襲われ
思わず家を出ました。

すると、向かいのおばさんが、自分の家の玄関柱にかじりついていたのを発見。
自分の恐怖心はどこかにすっ飛び、
「おばさん、大丈夫!こわかったね^」と一緒にいる幸せを感じ・・・・・といった
3月11日でした。

書くことも辞め、それからは夢中でテレビに釘付けでした。

みんな忘れることはないでしょう。

岩手の友達に電話。
ようやく安否がわかったときから狂ったように支援を集め、送り、
喜ばれました。

必要とするときに助けること、
時間的ロスを少しでもなくすことが被災者にとってどのくらい嬉しいかを伝えてもらいました。

しかしながらその難しさも知りました。

多くに人に呼びかけましたが
「寄付したから」断る人。
それでも少しでももっと協力使用とする人。
様々でした。

自分が被災者だったらどうしてほしいか!
そのことしか考えていませんでした。



その時だから、気がついたことがあるんです。

お金のない人ほど、出そうとしてくれるんです。

ある人ほど、出さないんです。

これって、私が体験した事実なのです。

私は自分の力の無さを知りました。
悲しかったです。
もっと、もっとたくさん寄付したかったけど
最大限努力しても
悲しい現実がありました。

友達は喜んでくれました。

中古自転車をたくさん買うことができた
下着がが助かった
水が嬉しかった
毛布もありがたかった
洋服も嬉しかった
マスク、薬、栄養剤と送りました。

できることを広げるには、自分だけではだめだと知りました。

そのことが
いのちの食育書道展にもつながりました。

助けてくれた全国の友達よ、ありがとう!

お陰で大成功でした。

3月11日少しでも時間が共有できたら、きっと何かが変わるでしょう。

お金をかけず、祈りで帰る何かはきっと素敵なプラスのエネルギーに充ち満ちる事でしょう。
これを読んだ一人でも賛同いただけると嬉しいです。

メッセージください。



GCN瞑想にご参加ください


日時: 明日 15:00 場所: 各自の場所

以下のURLをご覧ください。 http://gcn.alphacom.co.jp/​index.html

時間があわなかったら、あう時間でやってみてください。
私もします。
2012.03.10 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
いのちの全国食育書道展、表彰式が2/26日、三島市生涯学習センターに行われました。
お忙しい中表彰式にご参加下さった関係者、受賞者の皆様、そして今回会場設営にご協力頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。
会場内は色とりどりの個性溢れる作品が展示され、多くの方にご覧いただきました。
写真でもお楽しみくださいませ。
011.jpg
028.jpg
016.jpg
034.jpg
IMG_2254.jpg
IMG_2255.jpg
IMG_2272.jpg
044.jpg
036.jpg

2012.03.01 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。