上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
あなたの当たり前は?

やってもらって当たり前

してもらって当たり前

ご飯たべれて 当たり前

朝、元気に起きれて当たり前

洋服一人で着れるって 当たり前?

テレビ見て笑うって  当たり前?

家族が一緒にいるって 当たり前?

御風呂に入るって 当たり前?

手を使えるって 当たり前?

足が動いて歩けるって 当たり前?


当たり前のことっを列記したら

当たり前が沢山でてくるよね!


でもすべて違うんだよ。

当たり前じゃあないんだよ。


それが分かったひとは  人に優しくなれるんだ!

人に優しいって

自分の事ばかり考えてないんだ!

だから苦しむんだ。



苦しい人、私は考えている人なんだと

自分を褒めてあげようね。

2014.05.03 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
今朝のつぶやき

大人は勝手だ!

言いたいこと言い

偉そうな態度をし

説教するけど

自分の事となると

どうなんだ!

それだから恥ずかしい!
て言うことを注意する人って少ないと思う!

だから言い続ける!

だからやり続ける!

だから辞めない!

継続は力なり!

2014.05.03 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
久しぶりにこのブログを覗いたら、いいね!が一人、二人押されていました。

どなたが押して下さっているのでしょう。

アメブロに書いていると言っても、毎日は書けません。

イベントしていると、書く時間がないのに、忙しくても
ブログアップできる人は偉い!と尊敬できますね。


今日は一日、珍しくパソコンの前での作業に追われていました。

2014.05.01 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

手本書き始まりました。
誰がラッキーで
だれがアンラッキーか?

知るよしもありません。

2014.04.14 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
堀野書道学校から、「創立者堀野哲仙誕110年記念パーティー」の案内が届きました。

喜んで参加させていただきます(*^o^*)

堀野書道学校の初代校長先生は生きていらしたら110歳に今年なるのですね。
感慨深いです。

その初代校長先生にとても可愛がっていただきました。

よく家にも泊めていただきました。

同い年のお子さんがいて、きっと私を子どもの様に考えて下さったのでしょう。

先生の後ろ姿から、努力する深さを教えていただきました。
良く私につぶやきながら話してくれました。

「書道展ってなんでやるのか考えたことあるか?」

「自分の作品を褒められる為にやるんだろ!どうせ見に来た人は、その人の作品しかみないものじゃ!」

「褒められてどうする!自分の作品の出来、不出来は自分が一番よく分かる!」

「だから堀野は展覧会はやらない!」とおっしゃっていた学校も、今では毎年展覧会を行っています。

私も毎年社中展を重ねています。

やる意義がしっかり理解出来てきたから続けています。


今年も銀座で所属している会の社中展に参加しました。

銀座に行くだけで刺激を頂けます。


また、昨日まで静岡で所属している会の展覧会に参加しました。

参加して、自分の作品をゆっくり眺める事は気恥ずかしいものです。


ですが、年一度だけでも、自分の作品をゆっくり眺め、反省し、次の作品に挑戦する意欲を持つ!ことが出来る機会は、社中展意外には作れないものです。

一人で書いて、一人で家で眺めていても湧いてこない心の響(ひびき)が得られる貴重な体験ができるのです。


堀野書道学校を辞めて19年経ちます。

早いものです。

静岡の展覧会の連絡事項にはこう書いてあります。

社中展は一人一人の個展です。親戚、知己、友人など総動員して来場をはかり、
しっかり案内してください。
一人最低20人(延べ)以上の参観者を目標にしてください。

出品者は個展と同じマナーが必要です。本来ならば出品者は全会期会場につめて
いるのが原則となります。


「静岡県のことは君に任せる!」
と言っていただきながら、諸事情で堀野書道学校の事だけをできず
申し訳ないと思っています。

読売展に挑戦し
謙慎展に挑戦し

初代校長先生の嫌がっていた方向に進みだした私を3代目の現校長先生は
理解してくださり、何も言わず、好き勝手にさせていただいています。

ありがたいことです。

これから、「房仙会社中展」の準備

読売展への生徒共々の挑戦。

まだまだ元気です。

今年も参加出来て本当にありがたいと心から思えた出来事でした(*^o^*)





2014.04.14 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。